Desktopper
デスクトッパー

Desktopper 日本語トップ
[ 履歴 ]




「Desktopper」のウィンドウ上部の[▼]ボタンを押すとメニューが表示されます。このメニュー内の[設定]-[タイマー]を選択すれば、そのウィンドウのWebページに対して、リロードを定期的に行わせることができます。
「タイマー」機能で設定できる時間は以下の通りです。
  • OFF
  • 5分
  • 10分
  • 15分
  • 20分
  • 30分
  • 45分
  • 1時間

「タイマー」機能では、Webページが読み込まれたタイミングでタイマーがリセットされて、そこから新たにカウントを開始します。
Webページを移動した場合には、一定時間が経過した後に、現在のURLがリロードされます。

入力フォームなどを利用する際は、「タイマー」機能を一旦解除するか、[規定のブラウザで開く]を使って別ウィンドウで作業をした方がよいでしょう。